外資系転職・転職活動 注目記事ランキング

?
  • 1位

    文句あっか?

    今日は中抜けして夕飯(はなまるうどん)を喰った。 だからこれは夜食。 でもまだまだやるから、おやつ。

    Greens

    JGB 独り言=私のポジショントーク=あなたの雑音

  • 2位

    ご褒美

    元旦から全力疾走したので、少しだけ息継ぎするよ。

    Greens

    JGB 独り言=私のポジショントーク=あなたの雑音

  • 3位

    リフレッシュ

    昨晩一人で飲んで、たっぷり寝て、6時間仕事して、3時間テニスやって、2時間仕事して、現在1時21分。 とても充実した24時間だった。 やっぱリフレッシュって大切だね。なんか調子がいい!!! Todoist指数:30

    Greens

    JGB 独り言=私のポジショントーク=あなたの雑音

  • 4位

    カットが6,000円もする美容院に行ってみたら、美容師にこれまでのカットをダメ出しされた…

    これまでの髪のカットの仕方と言えば、いやしくもホットペッパーで新規の美容院を探し、新規の美容院を探し、クーポンによる割引を使い続けてきた。 これをやっていると、確かに安く髪の毛をカットすることはできる。 できるのだが、毎回違う人に切ってもらうので、髪型が安定しない。 余談だが、地方転勤で田舎に転勤していた時は、美容院で髪をカットし、シャンプーもしてもらったのに、髪を乾かしてもらえないこともあった。 ※因みに外では雪が降っていた。 また、頼んでいないのに「こうアレンジしたらカッコよくなるんすよ~」と、勝手に髪の毛をはねさせまくる美容師とかいて、地方は嫌だなって。 そんな地方がイヤだ話はさておき、…

    miumiu広瀬

    いつまで田舎にいるの?

  • 5位

    マッチングアプリをやってみた感想~ネトナン否定派から見たマッチングアプリの世界 in Pairs~

    ブログのネタにすべく、マッチングアプリに登録してみた。 登録したのはオーソドックスなPairs。 1ヵ月続けたら多分辞めてしまうと思う。笑 マッチングアプリを始める前の筆者の心情は、こんな感じ。 朝から電車で右手の薬指に指輪をはめてる可愛くない女性がマッチングアプリでメッセージのやりとりをしている瞬間を見て、「やっぱマッチングアプリにいる女性って、こんなもんじゃん?」と現実を知った。 — miumiu広瀬 (@late_hirose) 2019年1月6日 えーと、その右手の薬指にハメている指輪は、ペアリングなのかな? それとも、ただのファッションリングなのかな…? 大学生時代、右手の薬指にペア…

    miumiu広瀬

    いつまで田舎にいるの?

  • 6位

    平成ハマったモノ劇場 平成4年生まれの場合

    平成4年生まれは、平成30年には26歳になり、平成31年(新元号1年目)には27歳になる。 日本で不動産バブルが弾け、最悪のタイミングで生まれたぼくたちは、活気ある日本を知らない。 しかし、生まれたタイミングが悪かったことと、生まれてしまったことは一切関係がない。 不況の日本に生まれたからといって、人生がつまらなくなるわけではないし、不況がスタンダードになっているがゆえに、幸福の閾値も低いんじゃないかと思う。 故に、ぼくたちがオッサン・オバサンになったとき、「あの頃の日本は良かったよな~」とか、昔の好待遇や高給取りだった頃の自慢話をすることもないだろう。 さて、そんな平成4年生まれがハマったモ…

    miumiu広瀬

    いつまで田舎にいるの?

  • 7位

    在職中に教育投資してもらおう!

    こんにちは。今週末は連休ですが、福岡の実家に帰省するhidekkumaです。福岡では毎回イカ刺しを食べて帰ります。 今日は、「在職中に教育投資してもらおう!」と題して書きます。 スポンサーリンク Contents社員教育

    hidekkuma

    転職ヂカラ